持続性抗菌剤アッピWで楽チン除菌!破格入手できるショップを発見!【業者必見】

人が集まるところは、しっかり殺菌・除菌をしたいもの。ただ、アルコールはすぐに揮発してしまい、次亜塩素酸も陽の光には弱く、抗菌効果は長続きしません。なにか良いものはないかと調べていたら、持続性抗菌剤というものを見つけました。一度スプレーすると除去した菌は破壊されるだけでなく、忌避効果で抗菌効果が長続きするそうです。これは便利!しかも破格で販売しているショップを発見!

スポンサーリンク

除菌だけでなく、抗菌効果が長続きするものが欲しい!

新型コロナ対策により、日々の除菌活動が欠かせなくなっていますよね。外から帰ってきたら、手洗いにうがい、そして手やスマホなどを除菌し、室内のあちこちにも除菌スプレーを振りかけています。

しかし、アルコールは殺菌効果はあれど、すぐに揮発するため抗菌効果はありません。次亜塩素酸も陽の光に弱いので、使う場所によってはそれほど抗菌効果が長続きしなかったりします。

すべての場所をいつもせっせと除菌するのは大変ですから、できるだけ抗菌効果が長続きし、体にとって安全なものはないかと探していたところ、持続性抗菌剤アッピWという商品を見つけました。

持続性抗菌剤 アッピW

これはいろいろと便利です!

スポンサーリンク

持続性抗菌剤アッピWとは

普段の生活では、人体にとって安全なものをと思い、安定二酸化塩素の除菌剤を愛用しています。

愛用中の除菌剤はこちら

これには少し欠点があって、金属を変色させる可能性があったり、衣服等の布類にかけると、色落ちする可能性があります。また、塩素系は直射日光に当たると効果が減少するので、長期保存には向きません。

そういった金属の変色や布類の色落ちを気にせず室内各所で使用でき、人体に対しても高い安全性を備え、しかも抗菌効果が長続きするというt口調を兼ね備えたものが持続性抗菌剤アッピWです。

もう少し詳しくアッピWの特徴を上げると、次のような特徴があります。

  • 抗菌はもちろん、防カビや防藻にも利用できます。
  • 住空間・建築物に存在する多種のカビ全てを含む397種類の真菌や細菌、藻類に対し効果が認められています。
  • 低濃度でも効果あり。
  • 60秒以内で殺菌効果を発揮し始め、以後カビや細菌を抑えて効果が長期間持続します。
  • 還元変色や透明性の阻害がありません。
  • (財)日本食品分析センターなど各種公的機関での安全性が証明済み。
  • 環境省「水環境保全に向けた取組みのための要調査リスト」の全300化学物質と、「環境ホルモン(内分泌撹乱作用を有すると疑われる物質)実態概況調査」における全70化学物質〔重金属3種を含む)を含んでいません。
  • 非流出系薬剤のため効果が長期間持続します。

また、アッピWはこれまで次のような施設等で使用されてきた実績があります。

  • 病院 (カテーテル・メス・内視鏡などのつけ置き洗浄)
  • 鶏肉工場などのベルトコンベア洗浄
  • クリーニングタワー内の除菌
  • 製紙工場でスライムコントロール剤として使用
  • 純水製造会社でタンク内清掃
  • 精密機械工場で工場内洗浄
  • きのこ農家・工場で発芽室の除菌

これらの施設での使用からも、人体への安全性や除菌効果、効果の持続性が伺えます。

抗菌剤と殺菌剤の違い

抗菌剤も殺菌剤もいずれも除菌をしてくれますが、その効果の持続性に違いがあります。

アルコールは消毒・殺菌なんて言葉と共に使われるように、菌を殺菌してはくれますが、再び菌に触れると殺菌した場所に菌が付着します。つまり、持続的な除菌効果はありません。

図で示すと、このようになります。

スポンサーリンク

殺菌剤、除菌剤、抗菌剤の特徴を比較

殺菌剤、除菌剤、抗菌剤の特徴を比較してみましょう。表に表すと、それぞれの特徴が分かりやすいと思います。

アッピWが、匂いや人体への影響、効果の即効性、継続的な効果、保存時の安定性と、あらゆる面で優れているのが分かります。

こんな場所での使用におすすめ!

家庭での使用ももちろんおすすめですが、コロナ禍では特に人の出入りが多い業種や施設などで、徐々に使用される例が増えてきています。

  • 居酒屋
  • ダンススタジオ
  • 工務店
  • リラクゼーションサロン
  • 飲食店
  • スポーツクラブ
  • 習い事の教室
  • 事務所
    など

接触の機会の多い美容院などにも、アッピWは重宝すると思います。

既に多くの企業がリピート購入されています。今後、ますますアッピWの需要は高まることでしょう。

アッピWを安く購入する方法

アッピWは500mlのスプレーボトルが2500円程度で販売されています。

しかし、ある場所では20リットル入りのタンクが、税込み9800円で販売されているところがありました。その差、なんと!10分の1という破格っぷり!しかも送料無料です。

アッピWが破格で購入できるページはコチラ

確かに20リットルというと、2リットルのペットボトル10本分ですから、かなりの量ではあります。

ただ、この20リットルタンクには注ぎやすいようなコックも付いていますので、小分けのスプレーボトルに移し替えて使用することも用意にできます。

人体に対しても安全なので、家庭で気兼ねなくバンバン使うのもありですが、量が多いなと感じるなら、友人や親戚間等でシェア購入すると良いでしょう。

次亜塩素酸系の除菌剤と異なり、直射日光等があたっても効果は減少しませんので、長期保存にも耐えられます。

置く場所に困らない施設などでは、まさに20リットルタンクは超お買い得と言えますね!

このところ再び各地で新型コロナ感染者が激増中です。第二波が来ているといっても過言ではない状況です。

品薄で除菌剤難民になる前に、この機会に格安で入手しておくことをおすすめします。


スポンサーリンク
よかったらシェアしてください!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。