名古屋城の観光 所要時間は?本丸御殿の待ち時間やアクセスなど

名古屋城の観光にかかる所要時間はどれくらい?本丸御殿の待ち時間や名古屋駅から名古屋城へのアクセス、名古屋めしが堪能できる金シャチ横丁などについてもご紹介します。

スポンサーリンク

名古屋城の観光にかかる所要時間はどれくらい?

名古屋城に行ってみて、実際に観光に掛かった時間をご紹介します。名古屋城の敷地は意外と広いです。見どころのメインは、敷地内中央にある本丸エリアにあります。

本丸エリア内には本丸御殿と名古屋城天守閣があるわけですが、現在、名古屋城の天守閣の方は工事中となっており中に入れません(2022年12月に工事完了予定)。

なので、本丸エリアをメインにサラリと回るのであれば、所要時間は1時間ちょっとくらいでしょう。

二之丸エリアや御深井丸エリアまで回ると2時間くらいはみておきたいところです。ただ、二之丸エリアや御深井丸エリアは庭園メインなので、熱心な観光目的以外はそれほど強くはおすすめしません。敷地内はかなり広いので、全てを見て回ると年配の方や小さなお子様連れには結構疲れます。

スポンサーリンク

キモは本丸御殿の待ち時間にあり

ただ、所要時間の目安として注意したいのが、本丸御殿に入る際の待ち時間です。長い場合は本丸エリアの外から長蛇の列ができていたりします。そうすると、本丸御殿に入るまでに1時間近く待つことになります。この待ち時間を避けるには、開園間もない時間か夕方を狙いましょう。この時間帯は比較的待ち時間が短いです。

開園時間は9時~16時30分までですが、本丸御殿の入場は16時までです。本丸御殿内の所要時間は30分くらいです。

名古屋駅からのアクセス方法と時間について

名古屋城までのアクセス方法と時間についてご紹介します。

タクシーの場合だと10分くらいです。
バスだと20分くらいです。
電車の場合は、久屋大通駅(もしくは栄駅)で乗り換え市役所駅下車。そこから徒歩10分で、計25分ほどです。
歩くと40分くらいです。まぁ歩けない距離ではないですね。

二人以上ならタクシーがおすすめです。

スポンサーリンク

名古屋城でのランチは金シャチ横丁で

名古屋城でのランチは金シャチ横丁を利用するとよいでしょう。金シャチ横丁は名古屋城に隣接してあります。魅力的な名古屋めしのお店がたくさんありますよ。ただ、土日のお昼時はかなり混み合います。

金シャチ横丁は正門エリア(義直ゾーン)と東門エリア(宗春ゾーン)の2エリアあります。

正門エリア側の営業時間は10:30から17:30まで。東門エリア側は11:00から22:00までです(土日祝は10:30から)。

正門エリア側の方が人の出入りが多いので混んでいます。実はそれほど離れていないので、東門エリア側を狙うと、比較的空いていると思いますよ。


スポンサーリンク
よかったらシェアしてください!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。