パルスオキシメーターは日本製がおすすめ オムロン・ダイキンなど比較や口コミ

新型コロナウイルスの感染者が増えるとともに、パルスオキシメーターが注目されています。パルスオキシメーターは肺炎などの肺に疾患が現れた際の動脈血中の酸素飽和度を計測できる機械です。購入するならやはり日本製がおすすめで、人気のオムロンやダイキン製の特徴を比較し、口コミから人気のその他の日本製品を調べてみました。売り切れ商品も出ているようですが、こちらで在庫状況も一目でチェックできます。

こちらの検査センターでは、格安PCR検査&格安陰性証明書発行が可能です(名古屋駅近もしくは発送にて)。海外渡航の予定がある方は、ぜひチェックしてみてください。(※発行している検査結果証明書で、海外渡航での利用は、事前に利用者自身で航空会社や大使館に確認してもらいそのうえで可能な場合のみ有効です。すべての国や航空会社が可能ということではありません。詳細はお問い合わせください)

PCR検査受付センター

スポンサーリンク

パルスオキシメーターとは

パルスオキシメーターは動脈血中の酸素飽和度(SpO2)を採血せずとも計測でき、脈拍数と共に肺や心臓が正常に機能しているかどうかをチェックできる医療機器です。

酸素飽和度は、心臓から全身をめぐる血液中の酸素の飽和度を測定した値で、肺炎などにかかるとこの数値が下がります。

パルスオキシメーターによる測定方法は、大抵は機器を指に挟んで計測するか、指に通して計測するタイプが一般的のようです。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスとパルスオキシメーター

新型コロナウイルスは肺炎を引き起こすため、パルスオキシメーターが注目されています。

それは感染者の肺炎を発見するために、軽症者宿泊施設でパルスオキシメーターが使用され始めたことから注目され始めました。

ただ注意してほしいのが、パルスオキシメーターの数値が正常値より低いからと言って、必ずしも新型コロナウイルスに感染しているとは言えません。あくまでも血液中の酸素の飽和度に異常をきたしているだけで、肺炎の疑いがあるということが分かるに過ぎません。

逆にPCR検査で陽性でも、肺炎を起こしていなければ、血液中の酸素の飽和度は正常値を表すでしょう。陽性な状態で経過観察の場合、パルスオキシメーターにより数値が低下してきたら、新型コロナウイルス肺炎を起こし始めていることは考えられます。

正確な判断は自分でするのではなく、必ず診察を受け医師の判断に従ってください。

パルスオキシメーターはやはり日本製がおすすめ

とは言え、持っていると安心ともいえるパルスオキシメーターです。この先、新型コロナは長期化することが予測できますし、感染者数もかなり増え、それが徐々に日本全国に広がりつつあります。東京などは危機的状況といっても過言ではないでしょう。

こうなると、医療崩壊が起こり、感染しても病床数の不足から入院もままならなくなります。それどころか、診察だってなかなか受けれなくなってしまいます。

PCRの検査キットは通販でも買えるようになってきていますので、仮に感染してしまった場合に、自宅などで療養中の状態に気を配るのは本人もしくは家族にしかできなくなります。

そうした場合のひとつの判断目安として、パルスオキシメーターを活用するとよいかと思います。

医療機器にかかわらず、電子機器はやはり日本製が安心です。

どんなに安くても数値が不正確ではまるで意味がありません。なので購入するなら、日本製を選びたいところです。

パルスオキシメーターの精度を見極める目安としては、JISやISOなどの規格に準拠していることです。代表的な日本製のパルスオキシメーターは、これらの企画に準拠している製品がほとんどです。

日本製パルスオキシメーターの在庫をチェックする

スポンサーリンク

日本製のパルスオキシメーターの口コミ・比較

では、日本製のパルスオキシメーターの口コミや比較について見ていきましょう。

日本製のパルスオキシメーターのなかで口コミでも評判がいいのは、オムロン、ダイキン、コニカミノルタ製のものです。

この3つのメーカーで比較した場合、ダイキン製は価格も1万円以下でリーズナブルです。ただ、現在人気のため品薄です。タイミングによっては売り切れの場合もあります。

ダイキン製パルスオキシメーターの在庫をチェックする

オムロン製とコニカミノルタ製は、ダイキン製のものより少し高く3万円前後で販売されています。両社の性能や機能の差は、ほとんどありませんん。わりと人気があるため、在庫がない場合がありますのでお気を付けください。

オムロン製パルスオキシメーターの在庫をチェックする

コニカミノルタ製パルスオキシメーターの在庫をチェックする

また、あまり聞きなれないメーカーかもしれませんが、ドリテックや富士コンテックのパルスオキシメーターも、医療機器認証を取得しており、正確に数値が図れるので安心して利用できます。

リーズナブルな価格もあり、アマゾンではかなり売れています。

アマゾンのパルスオキシメーターベストセラーランキングをチェックする

ここにきて、東京の1日の感染者数が2400人を超え、政府による2度目の緊急事態宣言が発令されました。

前回の緊急事態宣言時とは感染者数もはるかに増え、事態は早急に収束するとも思えないほどに拡大しております。

充分に気を付けていても、防ぎきれないレベルにまでに来ているようですから、各自で感染後の対策も考えておく必要がありそうです。

また感染し重体化する前に、もしもの時に家族間でどのような対応を取るかなど、今のうちに話し合って決めておく必要がありそうです。

症状がないからと言って不要に出かけることはせず、各自が気を配りながら、世界中の新型コロナウイルスが1日でも早く収束するよう、自覚を持って行動するように心がけましょう。

こちらの検査センターでは、格安PCR検査&格安陰性証明書発行が可能です(名古屋駅近もしくは発送にて)。海外渡航の予定がある方は、ぜひチェックしてみてください。(※発行している検査結果証明書で、海外渡航での利用は、事前に利用者自身で航空会社や大使館に確認してもらいそのうえで可能な場合のみ有効です。すべての国や航空会社が可能ということではありません。詳細はお問い合わせください)

PCR検査受付センター


スポンサーリンク
よかったらシェアしてください!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。